2018年10月25日

年輪(とし)

私は重ねることには抵抗は無いけれど、甘ったれだけどどれだけ年輪(とし)を重ねてもかまってもらえるような生き方をしたい。

Posted by 栗山朋美 at 06:26│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
コメントフォーム
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。